『が〜まるちょば サイレントコメディー JAPAN TOUR 2016』の劇伴音楽を制作しました

昨年に引き続き、サイレントコメディーデュオ「が~まるちょば」のお二人の全国ツアー演目の音楽を担当させていただきました。

今回はほぼ同時期に、過去公演のDVDリリース用音源も担当させていただき結構なボリュームでした。

 

公式サイト:http://www.gamarjobat.com/jpntour2016/

 

参考曲としていただいたものはどれも、世界を代表する名曲ぞろいで、「とんでもない大任だな……」とビビッていましたが、順調に一発OKいただき一安心です。

 

特筆すべきは、どうしてもソロバイオリンをフィーチャーしたい楽曲がいくつかありまして、当初は弾いてもらってレコーディングする予定だったのですが、スケジュールが合わず打ち込みで再現することになったのが大変でした。

East West Symphonic Orchestra に入っているソロ音源を使いましたが、アーティキュレーション別にトラックを立ち上げるためマシンパワーを費やすものの、はっきりと分かれているため作業はしやすかったです。

まず当たり障りない音色でメロディを打ち込み、変化をつけたい箇所箇所で切り分け、トラック間を移動させる、という手順で打ち込んでいます。

ずいぶん弦楽器のソロの打ち込みも慣れてきましたので、今後は積極的に使っていきたいと思います。

 

笑いあり涙あり、とくに今回は最後に感動の涙!という感じの演目になっています。お近くの方はぜひよろしくお願いします!

 

木曜a.k.a.まえのめり@48kHz